長崎県大村市で暮らすおおくら家のプロフィール紹介

おおくら家Okura family

小さな暮らし、大きな幸せ。

わたしたち、おおくら家の4人が暮らす
大村市があるのは長崎県のほぼ真ん中。

毎日のお買い物に便利なスーパーも多いし、
子どもたちがのんびり遊べる公園もいっぱい。
きれいな図書館に、出張に便利な空港もすぐ近く。
暮らしに必要なものがコンパクトにそろっているんです。

海にも山にもすぐに行けちゃう絶妙なキョリ感も、
アウトドア好きのパパにはたまらないみたい。

そうそう、食べ物もおいしいんだよね。
魚は新鮮だし、野菜たちもみずみずしく輝いて。
それがスーパーで手軽に買えちゃうなんて
食いしん坊のわが家にはもう最高すぎ!

こんな小さな幸せが積み重なっていけば、
いつか大きな幸せを連れてきてくれるはず。

自然のままに、おおらかに。

そんなわたしたちの日常をお届けします。


PAPA

パパ
32歳

ロボットを作っている会社に勤務。月に1度東京本社での会議に参加。
残業しても20:00には帰社→自宅には20:30頃には帰宅している。趣味は釣りとキャンプ。

MAMA

ママ
30歳

パン屋に勤務。
子どもと一緒に通学後、そのまま出社。
16:00に仕事を終わらせ近くのスーパーで買い物。

SAKURA

さくら
7歳
小学校1年生。
昆虫や植物に興味津々なおねえちゃん。
身体を動かすのが大好き。
好きな食べ物はお魚。

HAJIME

はじめ
4歳

保育園(こども園)。
飛行機が大好きな男の子。
日曜はもりぞの公園で遊んだり、ミライon図書館で乗り物の絵本を読むのが好き。