大村暮らし

facebook instagram mail
Ikeda
Ikeda

11月1日(金)、2日(土)「秋のHARVEST FES.」開催のお知らせ

●秋のHARVEST FES.

文化の秋、芸術の秋、食欲の秋と言うように、秋は好奇心をくすぐられる季節!今回は、一度にたくさんの好奇心を満たしてくれるイベントをご紹介します。

11月1日(金)、2日(土)に、プラザ大村にて開催される「秋のHARVEST FES.」。

「HARVEST」は収穫という意味で、その名の通り、イベントでたくさんの体験をしてほしいという想いが込められています。

●癒しブースから料理教室まで盛りだくさん

主催者自身が子育てを経験していく中で、子どもと一緒に楽しめる場所があればいいのにという想いから誕生し、「親子で一緒にお出かけしよう」というテーマで、2日間にわたって開催されるイベントです。

親子でできるヨガやマッサージ、腸もみなどの癒しブースから、占いやワークショップ、さらには梅が枝餅の料理教室まで、子どもから大人まで楽しめる内容となっております。

ベビーマッサージもあり、お子様連れでも楽しめますので、「小さい子どもがいると出かけづらい…」という悩みを抱えたママさんたちも、気兼ねなく参加できます。

↑お子様連れも安心してお越しください。

●インスタ映え間違えなし!

イベントでは、ナチュラルキッチンきららさんの「ハロウィン限定メニュー」が登場します。「目で見て楽しい、食べて美味しい」という贅沢なプレートです。くるくるパンケーキ付きで1,000円というイベント特別価格♪

無添加で安心安全な食事にこだわっているナチュラルキッチンきららさん。

代表の樋口さんは、「アレルギーがあるお子さんでも、除去食というネガティブな取り組みではなく、みんなで食べられる食事を目指しています」と話されます。

アレルギーがあって外食できない子どもがいても、「家族みんなで同じ料理をいただきます!」ができるお店として、今注目を浴びています。

店内では無添加の食材やお菓子なども販売していますので、アレルギーでお困りの方はぜひ寄ってみてください。

●大村は子育てしやすい街

主催者の方にお話を伺いました。e-TIMEでベビーマッサージなどをされている藤原さんは、3人の男の子を育てるママ。

「イベントを通じて、お母さんたちの繋がりができ、子育てがもっと楽しいと感じていただけたら嬉しいです」と話されていました。

フラワーアレンジメントなどをされている、nano cloverの中村さんも、女の子を育てるママ。

実は、中村さんは岐阜からの移住者でもあります。
「子どもがいると、移住後のコミュニケーションに不安がある方も多いと思いますが、大村は親子で楽しめるイベントが盛んですので、安心して移住してきてください」と、移住を考えられている方を勇気づける言葉をいただきました。

移住先で、ママ友づくりは大丈夫かな? 子どもは地域に馴染むかな? という不安を抱えられている方も多いと思いますが、家族で楽しめるイベントが豊富な大村なら、すぐに地域と打ち解けられると思います。


↑写真左から、樋口さん、藤原さん、中村さん

●イベント詳細

秋のHERVEST FES.
日時:11月1日(金)、2日(土)11時〜16時
会場:プラザおおむら1F、ナチュラルキッチンきらら
主催:e-TIME、nano clover
問い合わせ:LINE@(@ymj5570z)

URL:Facebookページ

Ikeda

Ikeda

長崎市生まれ、五島育ち、3年前から大村暮らしをしています。 3歳と2歳の男の子の母で、普段はデザイナーとしてお仕事中。 大村の良さを発信していきます!

キーワード

おすすめ

    まだデータがありません。

    まだデータがありません。