大村暮らし

facebook instagram mail
makino
makino

朝採れとうもろこし

大村に住むようになって28年。海産物も野菜も果物もとても美味しい街です。特に美味しいと思ったのが「大村湾のなまこ」「黒田五寸にんじん」「朝採れとうもろこし」大村に来て食べたとうもろこしがそれまで食べたことがないくらい美味しかったんです。なまこもにんじんも今は季節ではないので、今回は「朝採れとうもろこし」を探して!

でも、今が旬なので探さなくてもすぐ見つかります。どこのスーパーでも産直販売所でも!

私が良く買い物する「生活協同組合ララコープ 富の原」

よその地域はどうなのかなぁ。大村のスーパーにはほぼ野菜などの「じげもんコーナー」があります。「じげもん」とは「地元の人・地元の物」という方言です。市場で仕入れてきた野菜や果物とは別に近くの農家さんが持ち込んで出品されるコーナーです。農家の方が直接持ち込まれているので新鮮なものが安く手に入る。主婦としてとてもありがたいです。

私のこの時期の楽しみ「朝採れとうもろこし」には「朝5時に収穫しました」なんて書き添えてあるんです。大村に住むようになって買ったとうもろこしがとても甘くて、なんていう品種なのかと思って農家の方に尋ねたら、品種の違いもあるけど、とうもろこしは夜が明けるころに収穫したものが一番甘く「おいしい~あまぁい」と言って食べてもらうのがうれしいので大変だけど朝早く収穫して持ち込むんですと話してくれました。

「生活協同組合ララコープ 富の原」にも「朝採れとうもろこし」を見つけたので生産者の方とお話してみたいとお店に頼んでみました。快く「じげもんコーナー」に持ち込まれている「双葉会」さんを紹介していただきました。ただ・・・今はとても忙しい時期で会う約束は難しいとのことで代表の方とお電話で少しお話を聞かせてもらいました。

「双葉会」さんは1人またはご夫婦でされている農家のグループで、個人生産者が収穫したものを本人が値段も決めてお店に直接持ち込んでおられるそうです。「じげもんコーナー」のファンなんですと話し始めたら、「喜んでもらえている声が聞けて嬉しいです」と。「ただ、小規模なので後継者がなかなか育たなくて大変なんですよ」といった話もしていただきました。

大村は大きな道から少し入ると住宅の間にけっこう野菜の畑があります。目の前に育つ旬の野菜を食べることができる幸せな街です。だれか!朝採れとうもろこしを食べられ続けるように大村に住んで農業してください。

ちなみに。

とうもろこしは買ったらすぐに茹でましょう。私はしっとり甘いのが好みなので、皮付きのまま塩を入れた水からゆで始めます。お湯が沸いたらグツグツさせないでユラユラした状態で。浮くので平皿などで落し蓋にして10分くらい茹でています。そしてザルにとって冷まして「いただきます」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
生活協同組合ララコープ 富の原
住所:長崎県大村市富の原2-207-1
電話番号:0957-56-2400
営業時間:9:30~21:00

キーワード

おすすめ

    まだデータがありません。

    まだデータがありません。